複数のはがき

新卒社員の採用に役立つ圧着ハガキの活用法

選挙のお知らせはがき

卒業予定の大学生を大量に採用したいと考える企業は、頻繁に大規模な会社説明会を開催しています。そして数多くの学生が来場した場合でも、実際に採用できる人材はその中のごく一部であるのが現状です。しかし圧着ハガキのダイレクトメールで学生へのフォローを行うと、新卒の優秀な人材の確保も容易になります。特に圧着ハガキの内容を考えるときに、企業の魅力を最大限にアピールすることが重要です。そして人材募集のダイレクトメール用のハガキの作成は専門業者に依頼するときには、小ロットの注文にも対応した印刷会社を選ぶべきです。100枚程度でも気軽に注文可能な業者は、中堅規模の企業の人材募集でも非常に役立ちます。圧着ハガキのダイレクトメールの郵送の最も良いタイミングとしては、会社説明会の直後を挙げることができます。確かにメールでも説明会参加への感謝の気持ちを伝えられますが、ハガキの方がそのインパクトはさらに大きくなります。そして人材募集用の圧着ハガキを作るときには、中に経営者のメッセージを入れるなどの工夫も必要です。読みやすくて内容がよく伝わるダイレクトメールを継続的に送付すると、学生も企業に強い興味を示すようになります。

最新の記事